29

自分の倫理観ちゃんとしてんな、って思える人ってどのくらいいるの?

倫理観に対して思ってるハードルの高さの違いと、

自分を客観視してるかどうか

で違うと思うけど

そんなんひっくるめてどのくらいいる?

みんな自分下げ上手だから「自信ないですねぇ~」って感じなのかな

 

最強の人はこんなひと、みたいなので条件載ってるサイトがありました

倫理観と誠実さ

好奇心

センス

だって

 

倫理観さ本当に自信がない、

これについては、小さいときから親に「お前は倫理観なさすぎる」とさんざん言われてきた、からそう思い込んでるだけだと高校くらいまで擁護する自分がいた

けど年食うにしたがってほんとに無い可能性高まり続けている

これは人と比較しての話、だから比較する人を下げる(?)とこれでもおっけーだろうよ

しかしなぁ、そうじゃいけないんだろうなぁ

倫理観?正義感?と行動が結びつかないってことはイコールそれらが無いでいいのかな。

そう考えることもできるけどそうはしない、っていう選択しかしてきたことない

気がするよ

 

まったく

センスはあるように見せるの得意だと思うよガッハッハ

それすなわちセンスあるでオーケーしてよ世界

28

今日は私の考える神様のイメージを書く・・・

(頭わいてんな)

そういえば何かで見たけどいつも「私は~」とか「私の~」で話始める人は鬱の傾向あるらしいって。

傾向という言葉使いやすくてとても良い。

主語が自分ばっかりなのは他人に関心持てないほど追い込まれてる状況ってことらしい。

あーへぇー

話を戻します

まず私の家はみんな無宗教で、私も。

でも日本に生まれて住んでる中でちょっとずつ色々触れてきて馴染んでるものもあるだろうけど、基本なんもない

で、そういう中でも神様って存在はなんとなくいる

おじいちゃんみたいな感じの、雲の上でふぉっふぉっふぉしてる。

去年、神様について一週間くらいずっと考えたことがありました。

なんで考えたかというと、

「神様はいると思いますか」みたいな質問を受けた時に、

いろいろ前置きしたあとに(無宗教家ですよ、とか)

「まぁ万物だからね~」

って答えた人がいたんです。

この解答について私は理解できず、もやもやと。しました。

まぁ、なんかでっかいイメージってことかなという理解にとどめておこうと一度は思ったんだけどやはりもやもやしたので、その人がどういう解釈してるのかを考えたいと思ったんですね。

つまり神様について考えたっていうよりかは、神様は万物って言ったその人はどんな理解をしてるのか?ということについて、考えました。

いま書いていて気付いたけど私はこの人のこと相当好きですね。直接話したことも無い、顔も何も知らない人です。

では考えた結果を~書くぞ

 

はじめに、自分の存在の根源は自我、っていう前提をおいておく。核のような。

その自我が、まず一個の意見を思いつく。

それに対していや違うだろ、とかこういうのもあるんじゃないとか、また違う意見が出てくる。

でまたそれに対して意見が出て、出て、出て、、、、どんどん精査されていく、高くなる感じ。

これをめちゃめちゃ繰り返した先が神様

っていう・・・・・

なんか文字にすると意味分かんないな!あれ~こんなはずじゃ~

これだけだと「神様は万物」っていうのはでてこないんだけど、

まーさっきのを拡張していくと、なるなぁっていう。

拡張します。

この世の中に生きてるものとか存在しているものはごまんとあって、

それぞれに自我がある。

とすると、さっきの方式でそれぞれにずざざ~~~っと思考の山が出来上がる。

自我の状態だとそれぞれは遠くて交わらないばらばらなんだけど、思考の山が高くなればなるほど、どんどん統一されてくイメージ、その頂点が神様

で、

ってことは神様イコール万物

みたいな。

以上!

 

なんか知らないけどこれを思った瞬間の私はスッキリ感満載!!

結局私の中で、神様はいるけど、いないっていうことに~なりました

 

あー文字にするとスッキリするかなと思ったんだけど全然しませんでした。

もう一年くらいこうやって考えてて、私の頭の中ではもう発酵してるんじゃないかくらいの考えの一つ

自分大好きだねほんとに。自分の考えに酔えるっていう

最高かな、酒がうまい。

27

他人とかかわること経験してなさすぎて、私のこれからにばかでかい不安があるぞ。

SNSでの関わりしかない・・・とかそんなレベルにすら到達していない

だってSNS怖くてできてないよ~

いつも見ている人がほんとはこんなこと思ってるんだ、っていう真実を知ってしまうのがもー

おそろし

分かってはいる、つもり、私が色々思ったりするのと同じくらい他人も色々考えてるよって

要は慣れの問題、、、

一歩踏み出せないねぇ

こんな感じで自分にめちゃめちゃ落胆するんだけど、

たられば考えない頭もあるので

未来への不安とか、過去の後悔は大抵のことならどっかへ行きます

便利といえば便利だけど

準備も反省もしなきゃいけないときあるよね

頭ぱっぱらぱーのおこちゃまだな

へっ

 

 

 

 

26

愚者のエンドロールで奉太郎は入須先輩になんであんなに声荒げて(アニメ版かこれは)話したのかあんまり納得いってなかったけど

小学生の時の気づきからのことだったんだね~

長い休日の感想

 

奉太郎ってめずらしいよね

他人につかわれてるな、って気づいても気づいたまんまじゃないかな普通

・・・ここまで書いて、「長い休日」で検索したら入須、もでてくる検索結果がいっぱいあった、わははおんなじで嬉しい

 

あーまただけどまーた自分について考えると

まぁまぁおんなじだー、でも奉太郎みたいに完璧に自分のポリシー守れてない

人の中にいるとすごい勝手に気を遣う、でそれがややこしいてかめんどくさいから

一人でいると。

でも私そうでないときがあったんですよ!中学生のとき部活に入っていたけどしっかり仲良くやった

と思う

他人つかったりつかわれたりした、と思うんだけどなぁ

やっぱよく分かんないなー

 

 

25

いま私は20を超えてどんどんおばさんに

で、最近好きだなと思うもの、面白いなと思うものについての話

 

時間があって何しようかな、という時に、つい最近までは大体ゲームしてたんだけど

今年くらいから本よんだりとかアニメみたりとか映画みたりとかすることが増えた

色々見ていると、自分が面白いなと思うものの傾向が段々分かってきた

 

今まで知らなかったのかよ、と思ったけど知らなかったと思う、許容範囲ひろいから良い悪い(自分に合ってるかどうか、とかいう意味で)が正直よく分かってなかった

 

そこで分かった傾向てのが、私の良いなとおもうものは、高校生に人気!とか10代のなんちゃらみたいに紹介されているものが多い

わたしも生まれて段々大きくなったから小学生の時期、中学、高校とあったわけだけど、その真っただ中にいるときにはそういえばそういうものあんまり好きじゃなかった

というか理解ができていなかった、話の内容を

本もアニメも映画もまぁまぁ見てたのに、あんまピンときてなかったなぁと

てことは今ようやく私は、高校生くらいに中身が追いついたのかもしかして、と思った

 

という話

 

でも考えたけど、そうじゃないかなーと

当時私は確かに本・アニメ・映画見ていた、けどそこに主体性がまったく無かったな!とかんぺき思えた

これ本当当たり前のことだな、と思うけど、

自分が面白そうとか見てみたいと思ったものじゃなくて

友達の話してるもの、最近話題ってものをズラズラだらだら見てたんじゃ興味持てないもの多いはずだ

周りの人に比べて自分の読解力・理解力が劣ってるとは正直思ったことないから(あー)

私が中学、高校生当時も自分が興味をもってそういうものを見てたら「いいはなし」ってしっかり思えてた、と思う

高校生に人気!ってのが名作でないわけないしな、いつ良いなって思ってもいいんだきっと

人気があるのはいろんな要素あるけど、そこはま、置いといてー

 

 

 

って頭の中でいつも自分のこと良いように解釈して勝手に楽になってる

精神年齢低いってのは多分あるからなーそこは無視できないレベルで常に私と共にいらっしゃる

でもこうして考えてることはわたしにしか分からない、

文章にしても完璧に私の思考じゃない

考えるのは自由だー

行動に出たら他人にはわかるけど

それはもう他人の思考の中なんだから私には関係無いって言っていいでしょーだめかな。

 

 

 

23

〇〇な人、と検索して、「〇〇な人の特徴5つ」という見出しのまとめサイトみたいな記事をずっと読む、

っていう事をしていると、私はそこに書いてあることに当てはまろうとするっぽい

・・・・私日本語へたですね

 

これはちょっとまじでよく分からない行動(思考?)で・・・

例えば、なんとかかんとか診断テストみたいなものをやると、

まぁまぁ当てはまる、っていうのが第一段階

その次に、私の行動一つ一つが前読んだ診断テストに当てはまるようなものに変わっていくことが増える、これが第二段階

二週間、三週間くらい経って、再び診断テストみると当てはまる項目増えてるきがする(当たり前だ)

 

これが、ありとあらゆる診断テストで起きる・・・・・・・・・・・・

意味が分からないことすぎて非常に気持ち悪い

ひとつ気づいたことは、

〇〇だと△△、××だと◇◇、みたいに関連性というか統計がとれているものをただひたすらみているのが私は好きっぽい。

だからってなぜそれになんでもかんでも自分を当てはめようとするのかは、分からない。

ええ・・・

頭いいひとの特徴とか天才の性格、とかは、まぁそういう願望あるのかなくらいで納得できるんだけど、

犯罪者の特性とか、私は犯罪者に全くなりたくない

 

何者かになりたいのかな。

自己がぶれぶれなのかもしれない、探し中?

定型のなにかに当てはめたい?自分で自分がよく分かっていないのかもしれない。

いやはやはや